年金いくら

都内方面は雷雨?
本日の午後から夕方~都内方面川、崎方面は気圧の谷が通過中とのことで、雨雲発達中!

6月5日(月)

【5月28日・年金の額は・・・?】の続編
★ 読売新聞より、月々いくらもらえるか?
2014年 平成26年度
国民年金のみ40年加入者 6万4,000円/月
厚生年金(国民年金含む)15万4,000円/月
向こう100年、みんなで納める2060兆円の約70%は加入者保険料、約20%は国庫負担、約10%は年金積立金の運用益。もらう人が増え、支える側は減る傾向です。現役世代の平均賃金は下がっても年金額はそれに比例していなかった。平均賃金と物価スライドの制度がうまく機能していれば、経済状況と賃金に比例した額になっていたのですが、見込み違いで高齢者の年金は高止まりし、支える側に影響してくるようです。法改正もしている、もちろん減額の方向性ですが・・・といった解説が載っていましたが理解しにくい。

【厚労省HPより】
2014年(平成26年度、67歳以下年金額
国民年金(40年加入満額)・・・ 64,400円/月
厚生年金(標準的な)・・・・・・226,925円/月

2016年(平成28年度、67歳以下年金額
国民年金(40年加入満額)・・・ 65,008円/月
厚生年金(標準的な)・・・・・・221,504円/月
・・・
2017年(平成29年度、67歳以下年金額
国民年金(40年加入満額)・・・ 64,941円/月
厚生年金(標準的な)・・・・・・221,277円/月
・・・といった数字もネット検索で拾いました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

amurotetsu

Author:amurotetsu
FC2ブログへようこそ!
☆ つゆぐち てつじ(露口哲治)
☆ 小金井市前原町2-24-6
☆ ℡090-8506-3733

☆ 小金井市に住みたい条件の一つが水と緑です、自然環境復活だと思います。日ごろの出来事や水・緑、そこに生息する生物などを写真で紹介しながら,自分なりの内容で綴っていきます。

メール:t_tsuyusan0521@jcom.
home.ne.jp

携帯メール:shinwa@t.vodafone.
ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード