家内の野川歩き




7月15日(土)
★地方税収7年ぶり減、2016年度地方税収は前年度より804億円減り、40兆3246億円!・・・で厳しい自治体財政。

★平成28年度地方交付税交付金決定
小金井市は従前どおり立川、武蔵野、三鷹、府中、調布、国分寺、多摩、羽村、瑞穂町などと同じく0円でした。26市中数市が前年度より増額となっているところが青梅市、日野市と日出町でした。微妙ですがごみ処理担当地区には特段の計算式が適応されているのでしょうか?

平成30年4月の消費税10%は大丈夫か?
★内閣府は、今年度(H29年)度、国内総生産(GDP)の成長率を1.5%と予測するが、2018年(H30年)度の国内総生産成長率は1.4%との見通しを示しました。
政府は2019年(H31年)10月消費税10%実施の予定ですが、実施については疑問符も?かつての予定では2017(H29年)4月消費税10%実施予定でした、アベノミクスで経済成長が条件でしたが、達成できず延期した経緯があります。消費税創設以降、3%5%8%と増税する度に経済は低迷し、中小企業は汗をかいてきたというのが実情でした。
いろいろ出てくる言葉・・・国内総生産?経済成長率?国内総支出?国民総生産?・・難解です。



13日夜
13日  月 その1


7月14日(金)
欧米ではすでに金融緩和から金融引締めへと政策変更していると報道されています。
日銀は政府のアベノミクスと護送船団方式を続けるようで、物価上昇率2%達成まで、低金利・国債買いといった金融緩和策は続くようです。金利は安く、国債は高め、しかしながら物価上昇には至らず、100円ショップやユニクロ繁盛はつづき、国民の不安解消は貯蓄(1,820万円が平均貯蓄額)しかないようです。日銀政策は安倍首相の7%から10%消費税への条件達成までは、世界の金融動向など関係なく進んでいくのでしょうか。


12日の1


07-14 ヤマユリ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

amurotetsu

Author:amurotetsu
FC2ブログへようこそ!
☆ つゆぐち てつじ(露口哲治)
☆ 小金井市前原町2-24-6
☆ ℡090-8506-3733

☆ 小金井市に住みたい条件の一つが水と緑です、自然環境復活だと思います。日ごろの出来事や水・緑、そこに生息する生物などを写真で紹介しながら,自分なりの内容で綴っていきます。

メール:t_tsuyusan0521@jcom.
home.ne.jp

携帯メール:shinwa@t.vodafone.
ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード