歯を削るハンドピース

8月10日(日)
【歯を削るハンドピースの使い回し】
歯科医院の約半数は、歯を削るハンドピースの使い回しをしているようです、患者ごとに交換をしていないので血液や唾液が次の患者さんへうつってしまう。つまりハンドピースという医療機器を経由してウイルスや細菌に歯科医院内で感染する危険性があるということです。

小金井市から成人歯科検診のお知らせを頂きました。30歳~80歳の節目歳(5歳毎)の人を対象にしたようです。
ところで、歯科検診の案内状の裏に医療機関一覧が載っていますが・・・・歯科医院の中で患者ごとの機器交換・滅菌を実施しているのは明記されていません?

ハンドピースを患者ごとに交換・滅菌する器材導入には300万円以上かかると書かれています、よく読むとこれらの経費は診療報酬の中に院内感染対策費として500円加算されているようですが、広島県歯科医師会が試算したところ、ハンドピースの滅菌を含む院内感染対策費は患者一人当たり1058円ということでした。患者に医療費として計上されるのでしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

amurotetsu

Author:amurotetsu
FC2ブログへようこそ!
☆ つゆぐち てつじ(露口哲治)
☆ 小金井市前原町2-24-6
☆ ℡090-8506-3733

☆ 小金井市に住みたい条件の一つが水と緑です、自然環境復活だと思います。日ごろの出来事や水・緑、そこに生息する生物などを写真で紹介しながら,自分なりの内容で綴っていきます。

メール:t_tsuyusan0521@jcom.
home.ne.jp

携帯メール:tsuyu9@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード